味噌が出来るまで4 手作り味噌と醤油 のざわ みそ蔵日記2012/ 3/29

Posted at 03/29 みその話 » トラックバック(0)»

IMG_2408.jpg


仕込んでから一月半ほどの味噌です。

発酵はほぼ終わり、熟成期間に入っています。
発酵して膨らんでいた味噌の最上部が、下がっているのがわかるかと思います。

前回の麹菌の話の続きです。
麹菌は様々な酵素を作り出しますが、味噌で重要なのがデンプンを分解する酵素とタンパク質を分解する酵素です。デンプンを分解する酵素はコメのデンプンを糖に、タンパク質を分解する酵素は大豆のタンパク質をアミノ酸やペプチドにしてくれます。
麹菌はアルコールと塩分で殺菌されてしまう前にこの酵素をたくさん作り出してくれているため、味噌の味にとって大変重要な菌なのです。




こだわりの国産原料、北海道産の大豆トヨマサリを、代々受け継がれてきた醸造法で仕込んだ米糀みそ。極上の手作り味噌と醤油の老舗 のざわ

" 味噌が出来るまで4 手作り味噌と醤油 のざわ みそ蔵日記2012/ 3/29"へのトラックバック

トラックバック先URL

野沢食品工業

カウンター

みそ蔵日記に

加藤先生のブログ